i station - 利用規約

i station

利用規約

本規約は、株式会社ミック(以下「MIC」といいます。)が運営するインターネットサイト「i station」および「MIC e store」の利用に関し、i stationおよびMIC e storeの利用者(以下「利用者」といいます。)とMICとの間に適用されるものとします。

第1章(総則)

第1条(規約の適用範囲および変更)

本規約は、i stationおよびMIC e storeの利用に関し、利用者とMICとに適用されるものとし、利用者はMICがi stationおよびMIC e storeにより提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。

2. MICは、利用者の承諾なく本規約を変更できるものとします。変更内容は、本規約で別途定める場合を除き、MICから利用者へ第7条に定める方法により通知した時に有効となるものとします。

第2条(本サービスの利用者)

本サービスは、MICにより利用者として登録された方が利用することができます。なお、利用者登録は第5条の手続によるものとします。

第3条(本サービスの内容)

本サービスの内容は次のとおりです。

  1. (1) MICまたは行政、報道機関が提供する情報の掲載
  2. (2) MICが提供する消耗品等の品物の注文
  3. (3) MICの提供するサービス、製品、商品等の注文
  4. (4) 利用者が発注した商品(以下「注文品」といいます。)の申込情報の受付
  5. (5) 利用者の発注手続が完了したことを確認した事実、注文品が利用者の住所に発送された事実等の電子メールによる通知
  6. (6) その他の関連情報の電子メール等による提供

第4条(本サービスの変更、中断、停止)

MICは、利用者に事前に通知することなく本サービスの内容を変更することができるものとします。

2. MICは、以下の何れかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。

  1. (1) 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
  2. (2) 第一種電気通信事業者の役務が提供されない場合。
  3. (3) そのほか運用上、あるいは技術上、MICが本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態によりMICが本サービスの提供が困難と判断した場合。

第2章 利用者

第5条(利用者登録)

利用者になるには、下記利用者条件をすべて満たし、さらに利用者登録が必要です。利用者条件はお使いのMIC製品によって異なります。

(1) 利用者条件

【paletteをお使いの利用者】
  1. 本サイトの「使用許諾契約書」および「月額課金サービス利用約款」にご承諾いただいた方。
  2. 本サイトの「月額課金サービス利用申込書」に必要事項をご記入のうえ当社へご返送いただいている方。
  3. 本サイトの「ユーザーID&初期パスワード通知書」が発行されている方。
【U-BOX・QURIAシリーズおよびLAPEC-Xをお使いの利用者】
  1. MIC製品を購入し、「ユーザー登録カード/同意書」にご記入・ご返送いただいている方。
  2. MIC製品のライセンスキーが発行されている方。
  3. ソフトウェア保守サービス契約を締結されている方。

(2) 利用者登録

前号の利用者条件を満たした上で、本規約の内容を理解し、その内容に拘束されることを承諾したうえで、初回ログイン画面(メールアドレス登録画面)において、MICの要求する所定の事項をすべて届け出るものとします。

第6条(届出事項の変更等)

利用者は、登録事項に変更のあった場合は、MICあてに遅滞なく所定の手続により届け出るものとします。

2. 前項の届出を怠ったために利用者が不利益を被っても、MICは一切の責任を負わないものとします。

第7条(MICから利用者への通知方法および利用者からMICへの通知方法)

MICから利用者に対する通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、利用者が登録したアドレス宛の電子メール、 i station上の一般掲示その他MICが適当と認める方法によります。

2. MICからの通知が電子メールで行われる場合、利用者の加盟するサーバー宛に電子メールが到着したことをもって通知が完了したものとし、利用者は、MICの発信する電子メールを閲覧したものとします。

3. MICからの通知が i station上の一般掲示により行われる場合、利用者がi station にアクセスすれば通知を閲覧することが可能となった時をもって通知が完了したものとします。

4. 利用者からMICへ対する通知は、原則として電子メールによるものとします。

第8条(IDおよびパスワード、メールアドレスの付与・登録・管理)

MICは、利用者へ「ユーザーID(以下「ID」といいます。)」および「パスワード」を発行し、利用者はMICへメールアドレスを登録します。

2. 利用者は、本サービスの提供を受けるためにはIDおよびパスワードを使用するものとし、またIDおよびパスワードの管理責任を負うものとします。

3. 利用者は、IDおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入れ等いかなる処分もしてはならないものとします。

4. 利用者は、IDおよびパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちにMICにその旨を連絡するとともに、MICからの指示に従うものとします。

第9条(利用者の責任)

利用者は、本規約に定める事項のほか、下記の事項を遵守するものとします。

  1. (1) 利用者は、本サービスを用いた営業その他不正の目的をもって利用しないものとします。
  2. (2) 利用者は、本サービスに含まれる情報に関する、MICまたは第三者の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為を行わないものとします。
  3. (3) 利用者は、利用者として有する権利を第三者に譲渡もしくは使用させたり、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供するなどの処分を行ってはならないものとします。

第10条(利用者の登録解除・利用停止)

利用者は、自らの意思でいつでも本サービスの登録解除を申し出ることができるものとします。 ただし、ご注文済みでお受取りいただいていない注文品がある場合は、注文品をお受取後に登録解除手続きをするものとします。

2. 利用者は、登録解除により本サービスの利用に関する一切の権利を失い、また、登録解除に伴って、MICに対して何らの請求権をも取得しません。

3. 利用者が死亡または、解散した場合、その時点で登録解除したものとみなします。

4. 利用者が以下の事由の何れかに該当する場合、MICは、利用者に何ら事前の通知または催告をすることなく、利用者登録を解除できるものとします。

  1. (1) 利用者が、第5条に定める利用者条件を満たさなくなった場合。
  2. (2) 利用者が、MICがi stationおよびMIC e store上で提供する情報を、MICの承諾を得ることなく改変した場合。
  3. (3) その他、本規約のいずれかの条項に違反した場合。
  4. (4) 利用者について、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生、会社整理、特別清算、会社更正の申し立てがあっ た場合。
  5. (5) その他、MICが利用者として不適格と判断した場合。

5. 利用者が前項各号の何れかに該当する場合、MICは、当該利用者との間の注文品の売買契約のうち、 利用者が注文品を受領していない売買契約をすべて解除することができるものとします。

第3章 商品の発注および受領ならびに代金の支払い等

第11条(発注限度)

本サービスに基づく商品の1発注手続あたりの購入限度額および1銘柄あたり購入限度数については、MICがMIC e store内に表示した限度以内とします。

第12条(発注手続)

商品発注は、利用者が注文画面の記載事項のすべてを入力し、MICのコンピューターシステムが利用者の入力事項を受領することにより行うものとし、MICは受領した注文をMICが定める方法により配送業者に指示します。

2. 利用者は、商品の注文情報をMICに伝送するにあたって、MICの定める手順・セキュリティー手段を遵守するものとします。この遵守を怠った場合、MICはその結果について一切の責任を負担しません。

第13条(売買契約の成立およびキャンセル)

利用者が発注手続を完了した時点で、利用者とMICとの間で、注文品の売買契約が成立するものとし、以降利用者は当該注文品の売買契約を解除することはできないものとします。ただしMICが定めるキャンセル締切時間の以前であれば、本サービスを利用してキャンセルできるものとします。

第14条(品切れの場合の処理)

発注手続が完了した後、MIC所定の手続により一定期間内に注文品を提供できないことが確認された場合には、何らの催告を要せずその旨を利用者に通知することのみにより、売買契約を解除することができるものとします。

2. 前項の通知は、指定業者の名前で行うこともできるものとします。

第15条(商品の受領および代金支払)

注文品の受取方法は利用者が「月額課金サービス利用申込書」または「ユーザー登録カード/同意書」にて登録している住所への宅配とします。代金の支払い方法は、「口座振替」による自動引き落としと、「配送業者による代金引換(現金のみ)」とします。「口座振替」はお申込みが必要です。お手続きの完了までは、「配送業者による代金引換(現金のみ)」とします。

2. 「配送業者による代金引換(現金のみ)」とした利用者は、MICあるいは配送業者からの注文品が到着する旨の通知が完了した日から起算して7日以内に、注文品を受取るものとします。

3. 利用者が、前項に従った注文品の受取りを行わなかった場合には、MICは、何らの催告を要せず当該利用者に通知することのみにより、注文品の売買契約を解除することができるものとします。

4. 利用者は、「配送業者による代金引換(現金のみ)」の場合は、注文品の代金の支払いと引換えに、当該注文品を受領するものとします。なお、現金以外の支払いは、できません。

5. 注文品の代金は、注文品の本体価格、送料、および配送業者による代金引換(現金のみ)の場合は代引き手数料の合計とし、これらに対する消費税を含みます。なお、各商品の表示価格は原則として本体価格を表示し、注文品合計の価格に消費税を掛けることとします。

6. 注文品の送料および、代引き手数料は、1注文毎にかかります。

第16条(返品および交換)

利用者は、受領した注文品(以下「受取商品」といいます。)につき、次の各号のいずれの事由にも該当しない場合において、商品到着後8日以内にMICへ請求することで返品・交換ができるものとします。

【返品・交換をお受けできない事由】

  1. (1) 返品・交換可能期間(商品到着後8日以内)を経過した場合
  2. (2) 開封済みの場合
  3. (3) 利用者の責任において商品にキズや破損、汚損が生じた場合
  4. (4) 納品書が無い場合(必ずご用意ください)

2. 利用者の都合により返品または交換を請求する場合、受取商品の発送、返品および交換する商品の再発送にかかる送料、代金引換手数料等の費用は全て利用者が負担するものとします。

3. 数量・商品の間違いなどの誤発送や、破損・不良品などの商品に不備があった場合、MICの責任により返品・交換ができるものとします。

  1. (1) 返品の場合、利用者に商品代金、商品発送時の送料、代金引換手数料を返金するものとします。
  2. (2) 商品交換の場合、生じた差額については利用者に返金もしくは請求するものとします。

第4章 免責

第17条(本サービスの変更、中断、停止等における免責)

MICは、本サービスの内容変更または本サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益、損害についても、理由を問わず一切の責任を負担しません。

第18条(送受信における免責)

MICは、利用者が送信した申込情報がMICのコンピューターシステムに到着するかどうか、およびMICのコンピューターシステムに到着した申込情報が利用者の送信した申込情報と同一内容であるかについては、一切の責任を負担しません。

第19条(その他本サービスに関連した損害における免責)

本サービスの提供、遅滞もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流出もしくは消失等、その他本サービスに関連して発生した利用者又は第三者の損害について、別途定めがある場合を除いて、MICは一切の責任を負担しません。

第5章 その他

第20条(利用者とMIC間の損害賠償)

利用者が本サービス利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、MICに損害を与えることのないものとします。利用者が本規約に反した行為等によってMICに損害を与えた場合、MICは当該利用者に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。

第21条(利用者情報の取扱)

MICは、MIC所定の「プライバシーポリシー」に従い、利用者に関する個人情報を取り扱うものとし、利用者はプライバシーポリシーの内容を確認の上、これを承諾します。

2. MICは、利用者の同意が得られた場合、法令により開示が求められた場合またはプライバシーポリシーにおいて第三者に対して個人情報を開示することができるとされている場合を除き、登録情報について個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものとします。

第22条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。